つぼい眼科クリニック

​江戸川区一之江にある小さな眼科クリニックです

お知らせ

新型コロナ対策として、

1.院内の換気が良くなるよう、ドアを開放しております。

2.滞在時間が短くなるように、最小限の検査のみとしております。

​3.容態の変わらない方には薬のみの処方をしております。

(令和2年9月3日更新)

診察時間

コンタクトレンズ・眼鏡処方・眼底検査などは終了時刻間際ではお受けできかねます。

お時間に余裕を持ってお越しください。

月〜金:午前 9:00〜12:00

   :午後 15:00〜18:00

土・日・祝日は休診

当院は 、一般の眼科はもちろんですが、緑内障を得意分野とした診療所です。

地域に根ざした診察を心がけていますので、目に関する疑問がありましたら、遠慮無くお尋ね下さい。時間の許す限りですが、詳しくご説明します。

手術やレーザー施術などは十分な説明と患者同意の元に、治療を進めていきますのでご安心下さい。

みなさまの目が快適になるように、院長含めスタッフ一同、精進してまいります。

​医師の紹介

院長

【専門】緑内障

【資格】眼科専門医

平成5年 東北大学医学部卒業

同年 東京医科歯科大学 眼科学教室入局

【職歴】

(埼玉)川口市立医療センター

(千葉)柏市立柏病院

(東京)オリンピア眼科病院を経て

​平成14年 当院開業

​【趣味】サーフィン・筋トレ

​科学に基づいた緑内障の知見

緑内障の危険因子(米国眼科学会AAO 2015年発表)

1)家族歴:ある研究によると、親または兄弟に緑内障患者がいると、発症リスクは9倍高い。

2)加齢:緑内障リスクは加齢により増加する。AAOは、眼疾患の初期兆候や視力の変化が起き始める40歳から、眼科医による定期的包括的な眼科検診を受けるよう推奨している。

3)アフリカ系、ヒスパニック系またはアジア系:アフリカ系とヒスパニック系は、最も一般的な病型の緑内障を発症するリスクが、白人の3倍高い。特にアフリカ系米国人は、緑内障による失明が白人よりも少なくとも6倍高く、アジア系においては閉塞隅角緑内障の発症リスクが高い。

4)近視:近視の人は緑内障になりやすい。ある研究では、近視が重度であるほど緑内障リスクが高まることが認められた。

5)2型糖尿病:2型糖尿病は緑内障リスクを上昇させる。糖尿病罹患歴が長いほど緑内障リスクも高くなる。

 また、AAOは屈折手術(レーシックなど)で角膜が菲薄化すると、眼球内圧が実際よりも低くなることがあり、緑内障が見逃されるリスクが高まると指摘。
 さらに、眼外傷の既往も緑内障のリスク因子と関連すると説明している。

白内障とは?


 白内障にはいろいろな種類があります。
一番多いのは、年をとってなる加齢性白内障です。
水晶体(ピントをあわせるためのレンズ)が白く濁ってくる老化です。

ちょうど髪の毛が白くなるようなものです。
50歳ころから少しずつ白内障になる方が出てきます。
80歳になるとほぼ100%の人がこの白内障になります。

 症状は、視界がぼんやりとかすんで見えるようになります。
進行するとほとんど何も見えなくなることもあります。
眼の中のレンズに濁りがありますから、光が十分に眼の奥までとどきません。
そのため、どのような眼鏡をつかっても、はっきりものを見ることが出来なくなります。

「最近眼がかすむ。でも、めがねをかけたらよく見える、、、。」
これは白内障ではありません。
原因は?
そのほとんどは、加齢(老化)によるものです。
ただし、ときに外傷によるもの、アトピーからくるもの、全身的な病気(糖尿病など)からくるもの、
薬の副作用などが原因のこともありますので、医師による診察が必要です。
治療は?
 軽度の場合は定期的に検査を行って様子を見ていきます。
白内障の進行を緩める目薬(カタリン™、カリーユニ™、タチオン™など)もあり、これを使用する場合もあります。

しかし薬では白内障の濁りを取り除くことは出来ません。

進行を遅らせるために用いているので、「かすみ」などは良くなることはありません。
進行した白内障には基本的に手術を行います。
手術をすべきかどうかは、白内障の状態や視力、全身の状態などから判断します。
手術の時期は?
 その人の生活習慣で異なります。

 たとえば、車の運転で生計をたてている人(タクシーやバスの運転手)は、
運転に支障を感じるようであれば視力が0.6〜0.7でも手術を考える必要があるでしょう。

 逆に、家の中の生活が多い方なら0.1の視力でも不自由のない場合もあるでしょう。

生活にどの程度の不自由があるかは、本人しか解りません。先生とよく話をすることが大事です。

最終的にいつ手術をするか決めるのは自分自身です。

コンタクトレンズ

ジョンソン・エンド・ジョンソン社製のものを取り扱っております。

​ハードコンタクトレンズは取り扱っておりません<(_ _)>

​ワンデー

日中使用して、寝る前には外して破棄します。
​12時間以上は使用しないように心がけましょう。

​2週間タイプ

日中使用して、寝る前には外します。
保存消毒液につけることで清潔に使用できます。

カラータイプ

色がついていることで、瞳がくっきりします。
サンドイッチ構造の着色方法なので、角膜を痛める心配がありません。

【NEW!】
調光レンズ

変化する様々な光に自動で対応。
快適な見え方へ

お問い合わせ

東京都江戸川区一之江8-17-17

電話 03-5662-5622

FAX 020-4665-5130

©2019 by つぼい眼科クリニック。Wix.com で作成されました。

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now